新聞印刷工場見学

新聞印刷工場見学

名古屋工場見学者 感想

名古屋工場見学者 感想
小牧市立桃ケ丘小学校6年生

小牧市立桃ケ丘小学校6年生

見学者数<97名>

名前、感想
A・N とても大きなきかいで、私達の新聞が作られていることが分かりました。
S・I ほとんどの作業を、機械がやっていて、働いている人の数を最小限にしているということが分かった。新聞の工場について、少し興味が出てきました。
K・N 私は、新聞を印さつしている所なんて一度もいったことがなかったので、見学ができてとてもうれしく思っています。私は、印さつするとき、新聞には緑や茶色もあるので、いろんな色を使って色を付けていると思ったけど、黒・青・赤・黄の4色をいろいろ組み合わせて新しい色を使っているなんてしりませんでした。そのほかのことも、とても勉強になりました。
Y・N カラーの新聞で、順位をつけられていることを知って、厳しいんだなと思いました。まき取り紙は、エベレストの2倍の長さがあることがすごいと思った。
K・N 黒黄青赤の4色だけで新聞を作っているということにおどろきました。あと紙を太く大きくまいたものを機械で勝手にやってくれるというところにおどろきました。いろいろなことを知れて、これから新聞に興味を持ってみようという気持ちになりました。
W・S 取材をしてから、出来上がるまでが、とても速く、働いている人も、夜中までやっていて、その新聞が私達のもとへ届くので、みなさんに感謝したいなと思いました。カラー印刷のしくみがとてもおもしろく、黒からカラーになるまでの新聞を、1枚1枚見せてもらったので、分かりやすく勉強になりました。
A・S 私が一番心に残っているのは、カラー印刷です。色の順番が、とても大切に思いました。一つ一つの色で見ると見にくかったりするけど、4色全部合わせると、すごく見やすくなります。「一色でもかけちゃいけないんだな。」と思いました。私たちが毎日、新聞を読んでいるのは、工場でがんばっている人たちのおかげだと思いました。
Y・K わたしは、はじめて朝日プリンテックを見学して、新聞の色のつき方や、どのような新聞をつくっているのかをしりました。朝日プリンテックでは、ふつうの新聞だけでなく、農業新聞や、スポーツ新聞、英字新聞など4種類の新聞をつくっているとはおもっていませんでした。楽しかったです!
Yu・Sk いろいろな機械を近くで見て、音がうるさかったのもあれば、すごくさいしんの技術が使われているなと思いました。新聞は、さっぱんから新聞になることにびっくりしました。またいつかだれかに工場のことを教えてあげたいです。
N・Y 工場を見学して、夕刊は2回に分けるけど、時間をあけて印刷することが分かりました。また色は黒、青、赤、黄に分かれていて、しかもちゃんと順番が決まっていることも初めてしりました。また一つびっくりしたことがあります。それは、朝刊を印刷する時間です。私たちは夜10時~4時ぐらいはねていますが、工場のみなさんは私たちのために、夜中まで新聞をいんさつしてくれていて、たいへんいそがしいんだなぁと思いました。
H・K ぼくは、新聞は一枚目には30分ぐらいかかると思ったけれど、さっぱん一枚は、たった四分でできるなんてすごいと思いました。さらに、二枚目からは一分で作れるなんてすごい速いと思いました。さっぱんで新聞を印刷するといは、すごい音で、目ではおえない速さでした。
工場を見学して、わからなかったことが、すっかりわかるようになってよかったなぁと思いました。さっぱんで新聞をいんさつするなんて知らなかったし、だけど、どうやってつくられたのかもわかったのでよかったと思いました。
ASCE 新聞を印刷しているところで、ものすごく速くてすごい音だった。その回転しているところに手を入れたらどうなるんだろうと思った。多分、まきこまれて自分の体まで入っちゃうようなかんじがする。新聞を運んでいるところはムカデみたいだった。
E・I 私は、初めて新聞を作っている所を見たので、いろんなことが分かりました。工場の中に仮みん室や、よく室があることを知ったし、朝刊を作るために、夜から深夜にかけて作っていることも知りました。
A・Y 私は、新聞をつくる作業は、ものすごくたくさんの人達でつくるのかなと思ったら、1日30人ときいておどろきました。あれだけたくさんの新聞を、あんなに早くつくれるなんてすごい技術だなと思いました。
K・U トイレットペーパーみたいなやつは、とても固くて僕がどんなにたたいてもなんともならなかった。工場のとなりに田んぼがあった。新聞を作る時、刷版は2枚目からは約1分!
Y・N 工場は、機械の音がとても大きかったので、働いている人達は、耳せんをしていました。ふくろに入っていた、ヘリコプターの絵の色をばらばらな順番でやってみると、色が変わって見えました。だから色の順番は大切なんだなと思いました。見学は楽しかったです。
M・H 大きな機械がたくさんあっておどろきました。工場はとても広くて、たくさんの人たちが作業しているのを見学することが出来ました。質問ですが「作業員の人たちは耳せんをしているんですよね?だったら、人の声はあまり聞こえないんじゃないでしょうか。機械の音もうるさいと思うのですが。そんな時はどうしていますか?」ぜひ答えてください!
Answer 耳せんをしている時は、身ぶり手ぶりで言いたいことを伝えます。いつもいっしょに仕事をしているので、だいたいわかるそうです。分からない時は、耳せんをはずして近くで話します。
H・N 私は、印刷現場を見て、色をつけるじゅんばんがあることや、2回に分けて新聞は印刷されることや、さっぱんと言う物から新聞ができていることなど、その他にもたくさん新聞のことを知ることができました。
K・T 見学をして、新聞のでき方などを、分かりやすく説明してくれたので、新聞のでき方がとてもよく分かりました。新聞を毎日作ってもらっているので、これからは新聞を読むようにしたい。
新聞の写真などは、4色だけで作られていることがわかって、とてもビックリしました。しかも、さっぱんと言う板を紙にうつしていることもわかったので、見学してよかったです。あと、いろいろなプレゼントをしていただいてうれしかったです。また行く時がきたら、もっとくわしく見学しようと思っています。
さや 印刷が1日に何万部もつくられているのは、はじめてしったのでよかったです。夕刊は、とってなかったので、あるんだなぁーと思いました。朝日プリンテックにきて、いろいろな事がまなべたのでよかったです。
F・N 実際に間近で見て作られるのを見て、すごい機械などがあってすごかったし、4色の黒・青・赤・黄などの色があって新聞ができているとは、すごいと思いました。
T・Y 工場で見学をしてみて、すごくわかりやすい説明でいってくれたので、いろんなことがわかりました。たとえば、印刷の色をつける順番は、黒→青→赤→黄という順番だったり、新聞紙の元の紙は、まきとり紙という名前だったり、もっといっぱいあります。すごく勉強になりました。
ベルボザクスタボ まきとりしを運ぶ機かいは、茶色の所の中には、入れないから、茶色の中を歩いていけばだいじょうぶだと思いました。アルミニウムでできたサッパンは、水をはじいてインクははじかないんだなぁーと思いました。
K・U ぼくは、新聞の工場を見学したのは、はじめてです。ぼくがおどろいたのは、まきとりしで、あんな大きな紙が、みんながよむ新聞になるなんておどろきました。工場の中は、すごいしくみになっていてすごいと思いました。
K・M いつもなにも感じていない新聞の作りかたを知って、新聞はこんなに作っていて、損紙というももあって、はじめのうちは、きたなくなるのは、しかたがないと思いました。ぼくは全部同じところでつくっていると思ったけど、ちがうところから情報が送られてくるんだなと思いました。
R・M ぼくは、今まで新聞は、インターネットで作っていると思ったんですけど、アルミニウムのさっぱんで作っているのがわかりました。一番大きい紙は、1トンもあって、とてもすごいです。ぼくは、新聞の工場にいって、もっといっぱい勉強がしたいと思いました。
A・S 刷ぱんは木の板でインクをつけるのではなく、アルミで水をつかっていて、私は新聞だから文字スタンプをつかっているだろうと思いました。だけど、工場には、たくさんの色印刷機があってびっくりしました。
S・K 初めに見たビデオがとても楽しかった。重さ1tもあるまきとり紙を機械がつぶれずにはこべるのはすごいなと思いました。見学できる所の通路の上に、新聞が出来る前の新聞が一枚一枚張ってあって、とても分かりやすかった。
R・U 初めて印刷現場や工場にいって、黒・赤・青・黄の色があるのを知って、何時から配達されるかなど、今まで知らないことをくわしく教えてくれたので、新聞のことがよくわ分かりました。見学していると、1こ1こ、私達に優しく分かりやすく教えてくださってありがとうございました。
K・I ぼくは工場を見学し、印刷現場を見てビックリしました。1時間に15万部も作ってすごいと思いました。ぼくは、こういうのを初めて見たけれど、すごいことがいっぱいありました。次から新聞を見たら、大変さを思いだして見たいと思います。
A・M ぼくは、新聞がどういうふうに作っているかわかりました。たとえば、新聞の色ぬりは、三原色を使って黒、青、赤、黄の順番で書いているのが分かりました。なので、新聞を見たらどのように作られていたかを思い出したいと思います。
T・I ぼくは朝日プリンテックの工場を見学して、いままでしらなかったことが、新しく知ることができました。まきとり紙が1トンと聞いて、とてもおどろきました。大きい音がでている中でも、しっかり聞こえるようにおしえていただきました。また時間があって、招待していただいたら、また見学しにいきたいです。
K・N 感想は、新聞はいろんな機械があって一階からかみを二階へおくって、黒と青の順で三階へおくり、赤と黄という順番が初めて知って、ちゃんと順番があるんだなーと思いました。新聞は、こうやってつくっているんだな、いろんな人がいたり、いろんな機械があってできるんだなと思いました。
A・T 私は、ふだん新聞を読むとき、「新聞はどうやってつくっている」とか考えたこともなかったので、社会見学で朝日プリンテックに行って、新聞をつくっている工場を見て、いろんなことを知りました。私が初めて知ったことは、新聞を4色でつくっていることです。私は、黒だけだと思っていたので、黒・青・赤・黄の色を使ってつくっていることにはおどろきました。私は、工場で見たことを役立てられるようにしたいです。
A・F 私は、朝日プリンテックに初めて見学に行ったので、初めて知ったこと、学んだことがたくさんありました。私たちが身近に見てい新聞は、時間との戦いで、新聞を作るのは、すごく簡単そうにも思えましたが、一つ一つ色をつけるため印刷したり、新聞を作るには、たいへんだという事が分かりました。
S・F 私は朝日プリンテックに初めて行ったので、とてもワクワクしていました。新聞の印刷現場の工場見学が出来るとは思っていなかったので、ビックリしました。特別に見学をして見て、どのように印刷しているかがよく分かった。新聞はそんなに簡単に作られる物ではないのが分かったので、毎朝家にとどく新聞をありがたく勉強になるように読みたいです。
M・S 今まで新聞の印刷についてなんて、知らなかったけれど、昨日分からない言葉まで、くわしく、ていねいに説明してもらい、興味をもつことができました。まだまだ昨日の見学だけでは分からないことがたくさんあるので、これから自分で調べてみたいと思います。
H・K 私は初めて新聞の印刷工場に行って、いろいろな機械が見れてよかったです。音が大きいのにとてもおどろきました。朝刊と夕刊のときのちがいなども、私は比べたことがなかったので、おどろいたことがたくさんありました。
S・O 新聞の工場に行くのが初めてで、少しおどろいた事もあり、良い思い出になりました。私は、あまり新聞を見ないけど、新聞の作り方を初めて知り、とても楽しかったです。ほかにも、色が4色で作られてる事におどろき、とてもきれいにできる事も、正直おどろきました。
K・O 私は、新聞製作工場を見学したのは初めてで、新聞を印刷するとき、すごくはやいスピードで動いていたのでびっくりしました。まきとり紙を動かす台は、ちゃんとしたところに運ぶので、すごいなと思いました。朝日プリンテックで、今までしらなかったことも分かったので、見学してよかったです。
H・S ぼくは新聞を作るのは、普通に印刷していると思っていたけど、順番があって、どんどんきれいに仕上がっていくんだなと思いました。そしてできあがりの新聞はちょっとしめっていて、やぶれると思いました。
M・N 私は、新聞の印刷現場・工場を見学して、新聞のことについていろんなことがわかりました。今、新聞が作られていなかったら、このよに、なにがおきているかがわからなかったけど、今、朝日新聞の人たちが、私たちのために作っているから、このよに、なにがおきているかがわかります。新聞は、みんなにじょうほうをおしえるための物です。
S・M 私は、新聞の色は灰色1しょくでぬっているとおもっていたけど、黒・青・赤・黄の順番でぬっているなんて初めて知りました。新聞製作工場に見学をして、色いろな事を知って、見学に行ってよかったなと思いました。
T・M ぼくは、朝日プリンテック工場を見学したのは初めてなので、新聞の作りかたや、そんしや、カラーコピーなど、いろいろなことがわかりました。黒、青、赤、黄と順番にカラー印刷がされていくのを初めて見て、すごいなとおもいました。
M・M 近くで働いている機械を見て、音にはくりょくがあったり、たくさんの量を印刷しているのを見て、「新聞はこんな風に作られているんだ」などの興味やかんしんがわいてきました。損紙を初めて見た時は、「初めて見た!!」などのおどろきがありました。こんなに新聞に手間がかかっている事をあらためて知りました。これから新聞を見た時思い出したいと思います。
S・H ぼくは初めて新聞を印刷する所を見ましたが、中に入って、とてもうるさい音にびっくりしました。それに新聞工場で働いている人は、24時間会社にいて、働いているときいて、ぼく達が毎日あたり前に読んでいる新聞だけど、こんなに大変なことを毎日やってくれているみなさんのおかげだと、知ることができました。毎日毎日、新聞を作って下さりありがとうございます。
E・M 新聞を印刷する機械も、あんなに大きな音がしたのでびっくりしました。刷版には、正字だったのに、新聞ができたときは正しい文でできていたのがすごいなぁと思いました。工場の外や中も、植物が植えてあったり、植物の色がしてあって環境にもかかわっているんだなぁと思いました。
S・K 印刷現場では、すごくいんくのにおいがして気持ち悪くなったけど、働いている人は、いんくのにおいの中で新聞を作ってもらっていることを知って、新聞がいつも読めているのは、働いている人が毎日がんばってくれているんだと思い、ありがたく思いました。みなさんありがとうございました。とても勉強になったし楽しかったです。またいきたいです。
M・O 私は、はじめて新聞の印刷する所を見て、びっくりしたことがいっぱいありました。たとえば、働く人は、24時間働くことや、さっぱんという物を印刷することが分かりました。それから、カラー印刷の仕組みも分かりました。
R・Y 私は、まきとり紙をのせる機械が一番心にのこっています。一番大きいものでも1tもあるのに、ふつうに運んでいるのでびっくりしました。音もメリーさんのひつじでうごいて、とてもかわいい曲を使っているんだなぁと思いました。
K・K ぼくは、新聞は、かんたんにできると思ってたけど、新聞には、いろんな機械を使うし、そんなにかんたんにはできないと思いました。あと、新聞が雨にぬれないようにふくろをかぶせるなど、とても気を使っているなと思いました。新聞のことが知れてよかったです。
MUKKU ぼくは、新聞の事を知らなかったので、工場で見学して分かった事がありました。新聞は、どこで取材して、どうやって文字をそんなに書けるのがすごいです。
S・E 朝日プリンテックを見学して、私は初めて、新聞は黒、青、赤、黄の4色で印刷されているということがわかりました。それに、くばり方が、岐阜県、愛知県、三重県、静岡県の1部は、朝夕刊地域で、富山県、岐阜県の1部は、朝刊と夕刊が合わさったものがくばられていると初めてしりました。私は、社会見学で、新聞のことについてよく知れてよかったです。
やつこ 私は、新聞の会社によって、色がびみょうにちがうことを知りました。実さいに見せてくれたので、よく分かりました。まき取り紙では、まき取り紙をのばすと16kmもなるのを知っておどろきました。社会見学で知ったことをいかしていきたいです。
H・A 新聞製作工場では、24時間働いて、夕方にかえって、はじめてしったのは、朝日新聞が英語の新聞をつくっているなんておどろきました。夕方では新聞が15万部くばるって思っていませんでした。
S 耳せんをしていたり、色の三原色をつかっていたりと、しらないことがたくさんありました。本当にびっくりして楽しく見学ができました。
N・I 新聞の作り方は、初めて知った。質問にもていねいに答えてくれたし、映像とか見せながら見学できたのでおもしろかった。新聞というみじかなものでも、手間をかけて、人の手でチェックされていることがわかったおどろいた。ほかにも作りたてと、作った後のちがいとか、作る順番とかもわかっておもしろかった。
S・N 初めての新聞作りを見て、新聞会社につとめている方は、朝早くから夜おそくまで働いていて、人々のためへの情報を送ってくれているおがげで、生活が安定していると思いました。
M・S わたしは、新聞製作工場への見学は初めてだったので、わたしがしらなかった新聞の印刷や、いろんな機械が見れたし、まえは、新聞をあまりみていなかったけど、新聞製作工場の見学で、新聞を作る人の働き方をみて、新聞にきょうみをもって、新聞をつくる人が、どんなにがんばって新聞をつくっているのかがわかりました。
I・H わたしは、新聞の作り方を全然知らなかったので、作り方を聞いて、おどろいたことがありました!1つめは、新聞のもとは、さっぱんというアルミニウムでできたものだということです。紙がもとだと思っていたのでおどろきました。2つめは、4つの色で作っていたことです。たくさんの色があるので、1つずつ色を変えているのかと思っていたからです。見学ができて良かったです。
いつも身近にある新聞が、こんなにも苦労して作っているなんて知りませんでした。機械がたくさんあっておどろきました。朝にお父さんが新聞を読んでいるのを家族みんなに話すので、朝はそれが話題になり、家族のわがひろがるので、これからも新聞をたくさん読みたいです!
M・K ぼくは一回も新聞の工場にいったことがなくて、つまらないかなーと思っていましたが、行ってみて、とてもたのしくてよくわかりました。発見・工場では、1日に新聞が66万部もつくられているとはしりませんでした。そして新聞の色も教えてもらいました。とってもわかりやすく説明してくれて、たのしかったです。
K・O 新聞の元になる「サッパン」といって、アルミニウムから作られていて、とてもびっくりしました。また、カラー新聞では、黒、青、赤、黄という順番で、きれいに仕上がるので、この4色できれいに出来ることがすごいと思いました。使ったら、またリサイクルをしていて、環境にやさしいと思いました。雨にぬれないように、ビニールで包んで、とてもいい工夫だなと思いました。新聞をつくるにも、心をこめて、作るのにも大変だということが分かりました。
平助 普段四コママンガぐらいしか見てはいない新聞が、いろいろな機械を使ったりし、時間に間に合うようにしなくてはいけないことを知り、大変な作業をして作っていることがわかりました。これからは、新聞を作っている人の苦労も考えながら、いろいろな記事を読んでいきたいと思いました。
平、平、平!! 1日で66万部も印刷できるなんて、すごい技術だなと思いました。種類でも、朝刊、夕刊、スポーツ、農業などがあるのは、初めて知りました。これからは新聞をしっかり読みたいです。
T・I 自分では、新聞は朝早くしゅっきんして、すぐ帰るかと思ったけど、夕方6時にきて、次の日の夕方の6時に帰ると聞いてビックリしました。新聞の工場では、いそがしいとは思いませんでした。
A・K 新聞は、作られるまでに時間がすごく必要だということがよくわかりました。さっぱんや、AGVという言葉がむずかしかったです。でも、工場見学をして、わかりやすく説明してくれたので、とてもよく分かりました。
R・T 私たちが、いつも見ている新聞は、たくさんのことが書いてあって、どうやっているのかふしぎだったけど、工場を見学して、いろんな機械や、たくさんの人が毎日つくっていることがわかりました。新聞は、毎回内容がちがうから、とても作る人はたいへんだと思いました。これからは、少し工場見学のことを思いだして、新聞を読みたいです。
ひこちゃん 私は、いつも当り前のように読んでいる新聞の、くわしい作り方を聞いて、おどろいたことがたくさんありました。例えば、新聞の種類が、朝刊・夕刊・号外・農業・英語など、たくさんあったということ。また、地域ごとで、仕上がりがちがうということ。さらに、できるだけ「エコ」に、そん紙を減らそうとしているということも知りました。そして、たくさんのことを学び、とても勉強になりました。
奈瑠三 新聞の印刷現場を見て、巻取り紙という、大きな紙が新聞の元になっていることや、新聞にも、いろんな時間ごとに違って作られているということに、すごくびっくりしました。そして、集めた新聞紙でゴミ箱が作れるのを聞き、作ってみたいし、地球に「エコ」なことだと思いました。私はぜひ作ってみたいです。
いちご わたしは、新聞の色は、黒・青・赤・黄の4色で書いてあるなんて知らなかったので、とてもびっくりしました。でも、朝日プリンテックの人が、わかりやすくていねいに教えてくれたので、わかりました。新聞については、全然知らないことばかりだったけど、朝日プリンテックに行き、知らないこともたくさん知れたので良かったです。
O・K はじめて知ったことが多かったけど、1番びっくりしたのは「色」についてです。写真などの色は、黒、青、赤、黄の4色でできているというのは、とてもびっくりしました。4色の順番もわかりました。工場見学で、たくさんのことを知ることができました。これから、新聞を読むときは、見学をしてわかったことを思い出しながら読みたいと思いました。
新聞の作りかたを見学するのは、はじめてだし、新聞はどうやってできているか、まったくしらなかったので、見学できてよかったし、あんなにうるさいところでつくっている人たちも、すごいがんばって働いてくれているんだなと思いました。
ノブ ぼくの家は朝日新聞なので、とても説明を理解できました。ドラえもんのコーナーが好きです。これからも新聞を見たいです。
R・Y 近くで見たり、説明を聞いて、新聞の作り方がよくわかりました。ほかにも、新聞には、いろんな色をくみ合わせていることを初めてしりました。
S・T カラー印刷についてよくわかりました。黒・青・赤・黄の順番でやるなんて初めて知りました。ジェットコースターみたいに新聞が運ばれていてすごかったです。従業員さんたちは、夕方6時から、1日中ずっーと仕事をしてるなんて大変だなぁと思いました。
N・I 新聞は4色で順番に色をつけていくというふうに、色づけをしているんだと気付きました。工場では、たくさん音や曲がながれていてうるさかったけど、その中で、ぼくたちのために一日じゅう働いて大変だと思うけど、がんばってほしいです。
E・N 前に、新聞製作工場に行った時は、機械を近くでみれなかったけど、今回は近くで見れたので、こんなふうに新聞をつくっているんだと思うことがあった。
Y・K わたしは新聞をつくっているところを初めて見ました。ふだん知ることのできなさそうなことが、いっぱいしれました。今回の見学したことは、すごくおもしろくて、すごく興味が持てて、楽しかったです。わたしは、これからも新聞について調べていきたいなーと思います。
お問い合わせ(本社) お問い合わせフォーム アクセスMAPはこちら
このページの先頭へ