新聞印刷工場見学

新聞印刷工場見学

名古屋工場見学者 感想

名古屋工場見学者 感想
滋賀県立高島高等学校1年2組・4組

滋賀県立高島高等学校1年2組・4組

滋賀県立高島高等学校1年2組・4組
名前、感想
Aさん 新聞の作り方や工場の仕組みについていろいろわかりました。ぼくは、普段新聞を手にすることはあまりないけれど、この工場を見学して、新聞に興味を持つことができました。最初に見学した時、とても大きな機会があったので、ビックリしました。この工場を見学する前は、何もわからなかったけど、見学していろいろなことを学べました。
A・O 色を重ねていく印刷方法の解説はわかりやすく生徒も興味を持って見ていたように思います。「働く」ことについて、高校1年生の段階でどこまで実感できたかは少しあやしいですが、勤務体制なども含め、ていねいに教えていただき、とてもわかりやすかったです。今後の生徒たちの進路選択に役立つよう、学校でも指導して行きたいと思います。
変態さん 掲示してある新聞では、F40よりF10のが僕てきにはよかった。バッチがもう1個ほしかった★シュワッとぉ~のお姉さんおもしろかった。イチローの号外新聞もらった。うれしかった。
T・E 朝日プリンテックの工場見学に行ってきました!!新聞紙のもととなるトイレットペーパーみたいな巨大な巻物は長さ16kmもあることにとても驚きました!!これを1日に70本~80本も使い果たし、静岡の一部から富山まで配るとはとてもすごいと感じます。ぼくは、新聞では、マンガとスポーツのところしか読まないけれど、もっと新聞を読みたい!!もっと新聞のいろいろな所を学んでみたいと思った。今日は見学させて頂きありがとうございました。
掲示してある新聞では、F40の新聞よりF10の新聞の方が個人的にはよかったと思う。また来てみたい。バッチがデカかった。・・・もうちょっと小さめでお願いします。
匿名男 今回この朝日プリンテックに来て驚いたことは、あのカラフルな色をたった4色だけでつくっているということです。それに、数十万という数を数十分で全て印刷してしまうことです。本当に驚きました。すごく勉強になってよかったです。ちなみに家は別の新聞です。
ウザウザの実 印刷するときの速度がはやかったのでビックリしました。4色しか使っていないことにおどろいた。!!
Y・H 印刷する時、とても感動しちゃいました。これからも新聞をこよなく愛してください!!
Aさん なぜプリンテック?
  
Answer
新聞を印刷している会社だからです。
R・I 1万部の少なさにビックリした。初めて新聞を作っているのを見て、とてもすごくて感動しました。
T・I 新聞を作るのに、こんなにも多くの工程があるちは思わなかった。カラーにするのに4色もの色を重ね合わせているとは思わなかった。CTPはすごかった。
ゆめ 最初、どのような見学ができるんだろう・・・と思っていました。一番驚いた事は、‘色の変化‘でした。私の家では普段の生活の中で、新聞を読む時間をけっこうとって読んでいるので、これからも続けようと思います。楽しめる記事、良い記事を届けてください。今日は、工場をあっちこっち見学させてもらって、毎日届けてもらえる1枚1枚にたくさんのこうていの過程があることを知れました。
本日は、大変ありがとうございました。新聞ができるまでをよく勉強さしていただきました。
名無しさん 初めて印刷工場を見学して、どのように印刷されていくのかがわかりました。特に、1Fから3Fまで紙をひっぱり上げていくのがすごいなぁと思いました。
GAKO 思っていたより従業員の数が少なくてビックリ」しました。号外ももらえてよかったです。
マタマタ 新聞の作り方は知らなかったから、知ることができてよかった。工場の中は機械ばっかりですごかった。
S・O 新聞ってすごい!
T・I 間近でいろんな機械が見れて、とても感動しました。新聞が高速で刷られていく光景を見れてとても嬉しかったです。また、一部の人たちは、出勤時間が、午後6時と聞いて、すごく羨ましいと思いましたが、その分、深夜まで頑張らなあかんから大変そうだと思いました。1つの広告でも、すごく細かく、見比べて、どれがいいかなと決めていて驚きました。
T・I第二号 今日の工場見学では、この建物を初めて見たときに、本当にでかくて驚きました。こうして僕たちのもとに届くんだなと初めて知りました。これだけ苦労して、作られていると知ったので、もっと、新聞を読んでみようと思いました。
ギュウ 今日、初めて印刷会社の工場見学をして思ったことは、新聞は1日に何万部も作られていると聞いて、驚きました。それを聞いてから見学をしてみて、機械などたくさんあり、さまざまな工程でつくられていたのですごいと思いました。
スピードがすごかった!
おもしろかったです。新聞のことをよく知れてよかったです。
T・I 新聞最高やっ!!
S・O やばし!!
korukubord 印刷工程、超迫力ありました!印刷された新聞がベルトコンベアによって流れていくのがおもしろかったです。
R・F 今日は、初めて新聞工場に行って、とても良い見学をさせていただきました!!印刷工程が良くわかり、新聞は時間との勝負なんだなぁ~と思いました。新聞の製造はとても早くて、ビックリしました。
ガオレンジュー 今日は、とても勉強になりました!!特にカラー印刷のしくみには、おどろきました。すごかったです。
鍼灸院 家で普段から御社の新聞(統合版)を読んでいたので、今回は種類は違うけど、普段読んでいる新聞の製造工程を知ることが出来てよかったです。また、自分の好きな鉄道に関する記事も多く、これからも多く載せ続けてほしいです。今回はありがとうございました。
Y・T 新聞を印刷する工程を見れて、スゴく感動しました!普段、こんな体験はできないので、朝日新聞社の皆様にこんな機会を頂けた事に感謝したいと思います。
kurotyuni 今回が人生で初めての印刷工場見学です。自分の家は朝日新聞をとっていますが、自分は新聞を全く読みません。しかし、今日の見学で、最近はほとんど機械でやっていることがわかり、技術は日々発展しているのだと思いました。機械の処理は、とても速くしっかりしていると思った。
Y・O 初めて、新聞工場の見学をさせてもらって、知らなかった色んなことを学ぶことができました。時速40kmもの速さで印刷されていて、すごく驚きました。黒・青・赤・黄の色を合わせることにより完成するので、1つでもかけていたらできないということがわかりました。玄関に置かれていた紙にも実際に触れてみることができて良かったです。良い経験ができました。
S・M とても良い勉強になりました。とても迫力がありました。一番感激したのは、スピードです。私も毎日朝日新聞さんにはお世話になっておりますので、とても手間がかかる新聞を読める事に毎日感謝して、これからも読ませていただきます。
Y・O 初めて新聞のできる工程を見て、いつも読んでいる新聞が、こんな風にできるなんて知らなかったので、びっくりしました。色が付く工程も4色で色々な色を表現するなんてすごいなぁと思いました。疑問は、すり終わったさっぱんは、その後どうするのかちょっと気になりました。1時間半という短い時間でしたが、すごく楽しく見学させていただきました。今回の体験を自分の将来にいかせるようにがんばっていきたいです。
  
Answer
使い終わった刷版は、表面に塗ってある感光剤を取り除き、アルミニウムは溶かして、他のアルミ製品になります。
たー 今日の朝日新聞社の工場を見て、1分間にとてもたくさんの新聞を作っていて、とてもすごかったです。
雄介 巻き取り紙があんなに大きくておどろきました。
太一(1) 将来のためにいろいろ勉強になりました。
太一(2) いろいろと勉強になりました。
T・I(1) 今回は、プリンテックの見学にきて、学んだことは、大事な所は機械にまかせず人でするということです。こまかい色ぐあいなどは、最後は人間の目でかくにんすることがすごいと思いました。
みかり 新聞がどのようにつくられているのかわかった。
ジロー 新聞をつくる紙のロールが1トンもするとはおもいませんでした。今日は本当にいいたいけんが出来てよかったです。
K・S 色々と詳しいところまでわかりやすく教えていただきよかったです。トイレットペーパーみたいなものは大きく迫力がありました。私も1度1人でもちあげてみたいと思いました。
M・M 飛行機の写真の、赤・青・黄・黒で別々になっているやつが気に入りました。機械がいっぱいあってびっくりしました。新聞の色のつき方が、すごいと思いました。4色だけで、新聞ができるなんて、とても興味深かったです。
M・S 新聞会社へ行ったのが初めてだったので、色々勉強になったし、たくさん学べることができました。毎日、沢山の新聞を作っていると知り、1日で出来あがるものだと思いました。これからも頑張って下さい。
K・Y まきとりが16kmで1トンもあったのが、実際に見れてよかったしすごかった。新聞の色のつけ方も今日はじめて知って、めっちゃ大変そうやと思った。機械すごいと思った。
A・N 4色の色で、びみょうな所まで色のちょうせつをして色をつくっていてすごかった。号外を初めて見た。イチローばっかやった。号外はイチローのためにあるんだと思いました。新聞って1日でできてすごいなと思いました。富山までおくるのに、朝までにまに合って、くばれてすごいなと思いました。メリーさんの羊のメロディーでまきとり紙が動いていてすごかったです。夜。あのメロディーはめっちゃこわいな!と思いました。笑
F・S 今日は見学して、とてもすごかったです。たくさんの大きいまきとり紙がかってに機械で、はこばれていくのがすごかったです。あと、黒と赤と青と黄でいろいろな写真ができていたのもすごかったです。リサイクルとかもしていて、いいことだと思いました。
T・I(2) 今日初めていんさつ工場を見ておもったことは、なんで丸くまとまった紙をはこぶ機械から、メリーさんのひつじがながれるのかと思った。
  
Answer
紙を運ぶ機械(AGV)は、コンピューターで無人で動くので、危険防止(動いていることを知らせる)のためにメリーさんの羊の音楽を流しながら動きます。
T・I(3) まあまあ分かった。はいびっくりしました。あんなに早く1万部が出来て感動した。
ひっちゃん? 機械の動きがすごく早かったり、重い紙を運んだりしていることにびっくりした。早かったりするだけでなく、とても安全に作業が進んでいることにもびっくりした。色々な事が学べたし、とても楽しかった。説明もわかりやすくてよかったです?
いっちゃん 新聞がどうやって作られているのかを、間近で見学して、知らなかったことがたくさんありました。途中で変更があったりすることも知らなかったし、カラーも、黄、赤、青の3色ということも初めて知りました。しかも、安全第一で、社員の健康にも気を使っていて、すごい会社やな、と思いました。
いっちゃん? 新聞のカラーの部分が3色だけでできていると聞いてびっくりしました。ここで働いている人は大変そうだなあと思いました。間近で見れてよかったです。
安田りぽっちゃま はじめて、新聞のつくってるとことか見て、大変だなぁ~。と思いました。いろいろとしくみがあって、すごいと思いました。いろいろ学習できてよかったです。
エレベーターがまぢでかくてびっくりした。新聞のインクがまだかわいていなくて、手が黒くなった。機械がすごかった。仕事の人はすごいと思った。色とか、4色でやっていてすごかった。またきますっ☆女の人がいたので将来働きたいでーす。(笑)
匿名希望(1) はじめて新聞がどのようにつくられているのかを見ることができたので勉強になりました。カラーの部分があんなしくみだったなんてしらなかったのでびっくりしました。
匿名希望(2) 初めて新聞の印刷工程を見せてもらい、知らないことが多くあって驚きました。いつも家で読んでいるカラーのきれいな新聞が、あれだけの色だけでできていたことも全然知らなかったし、勉強になりました。これからは新聞を読むときも、今日見たことを思い出しながら、今まで意識してなかったところまで読んでいけたらと思います。
祐観 印刷がこんなふうにされているとは思いませんでした!迫力があって、色々なことがわかってよかったです。これからも新聞を作るのを頑張ってください。
えりか 今日、新聞の印刷を見てすごいスピードでできているんだなと思いました。せつめいを聞いて1番びっくりしたことは、朝早くから新聞を私たちの家に配っていただいて、この工場の人は、いっきに2日分も仕事をしていることがびっくりしました。1日につくっている枚数もとても多いなと思いました。今日家に帰ってさっそく新聞を見たいです。
滋賀☆pikachu 今日、はじめて朝日プリンテックに来て、知らなかったことや見たことがないものが見れて良かった。新聞は、私の身近にあって、全国のみんなが使用しています。新聞ができあがるまで、大変な作業があることがびっくりしましたぁ。これからも頑張って下さいね。きょうーわありがとうございました。新聞に感謝でーす(笑)
沙悟浄 初めて新聞を作るところを見た。少ない色なのに、いろんな色がつくられていてすごいと思った。新聞ができあがるまでの時間が短くてびっくりした。それと、ここで働いている人はすごいなと思った。今日は、知らなかったことがいろいろと知れたので、楽しかったです。
K・A 印刷するところを見ることができてよかったです。私はいままで、新聞は黒だけでできてると思っていたけど、いろんな色を使って作られていることがわかってよかったです。新聞用紙を運んでいるAGVが「メリーさんの羊」の曲を出して動いているところがよかったです。集合写真を新聞にするのが早くてびっくりしました。
N・U 普段見ることの出来ない工場の中を見ることができて良かった。印刷をし始めた所を見ることができて、少しうれしかった。今日は本当に貴重な体験が出来たと思った。
S・K 今日、はじめて新聞の印刷しているところを見て、思っていたのと違ってびっくりした。自分は、色んな色を使って一気にすり上げてると思ってたけど、4色で色んな色を出してるってすごいなと思った。新聞のもとになる紙も、かなり長くて重くてびっくりした。
どうやって印刷を行なっているのか知ることができて、とても勉強になった。アルミの刷版や16kmもある紙など普段見る事のできない物を見ることができ、とても良い経験になった。
お問い合わせ(本社) お問い合わせフォーム アクセスMAPはこちら
このページの先頭へ