新聞印刷工場見学

新聞印刷工場見学

名古屋工場見学者 感想

名古屋工場見学者 感想
司法修習生

司法修習生

名前、感想
S・M 普段なにげなく読んでいる新聞の製作工程を実際に目にして、もっと丁寧に新聞を読んでいこうと決心しました。また、リサイクル活動など様々工夫されており、世間にもっと広まるよう協力していきたいです。
A・S 今日はどうもありがとうございました。工場はいろいろな複雑な作業が自動でできるようになっていて、大量の新聞がすばやく作られていて、そんなすごいシステムに素直に「すごいな」と思いました。こちらで働いている方々のお陰で毎日、新聞が読めるんだなと、感謝の思いです。月並みな感想でお恥ずかしいですが、見学させていただき良かったです。どうもありがとうございました。
T・N 想像以上にコンピューター化が進んでいて驚きました。それでも、色の微調整や機械の管理等、人の力を大切にされていることもうかがうことができ、非常にためになりました。ありがとうございました。
Y・F 新聞が完成するまでの一連の流れが把握できるような説明・見学で、非常に分かりやすかったです。AGVが実際に動いて、紙が装着されるところが見れれば、もっと良かったかと思います。支社長の話が直接聞けるということは、あまりない機会ですので。興味深く聞かせていただきました。
Y・E 朝日新聞社からデータが送られてきて、新聞ができ、配達されるまで、1つ1つ丁寧に説明していただき、とてもわかりやすく興味を持って見学jすることが出来た・有難うございました。データ送信から新聞ができあがるまで12~13分しかかからないことが一番驚きでした。しかし、見学してみると、それも納得の設備体制だと感じました。
お問い合わせ(本社) お問い合わせフォーム アクセスMAPはこちら
このページの先頭へ