採用情報

採用情報

先輩社員の声

金井 成正

決められた時間内に正確で美しい紙面作りを

大阪・堺工場で、印刷担当として、輪転機のオペレーションとメンテナンスに携わっています。

ここにはカラー印刷可能な新聞輪転機が3セットあり、朝日新聞の朝刊約45万部・夕刊約22万部を毎日印刷しています。わからないことはどんどん質問できるのですが、失敗はつきもの。印刷終了後に、輪転機から紙を抜く時にカッターを入れて紙を切ります。輪転機から紙が抜けた後に、機械の中に紙が残っていないか確認するのですが、その確認を怠ってしまい、次の日に印刷不能につながるようなミスをしてしまいました。大事には至りませんでしたが、自分の起こした小さなミスが、どれほど大きな影響を及ぼすのか、身をもって知りました。また、印刷は一分一秒を争う仕事ですが、トラブルが起こった時こそ慌てずに、ひとつずつ落ち着いて問題を解決することが早期復旧の近道だとわかりました。こうした経験を経て、今では自信を持って高品質な新聞を世に送り出せるようになりました。

私の自慢は、INCQC(国際新聞カラー品質クラブ)のコンテストで、2012年にパーフェクト優勝した堺工場に在籍していることです。すぐれた能力を持った先輩方から、日々技術を継承することができています。素早い判断とチームワークの中で、日々鍛えられ、自分自身、成長していると実感しています。

当初は夜勤と昼勤を連続でこなすという勤務形態にとまどったものの、昼勤終了から次の夜勤まで丸1日あることや12日サイクルの勤務パターンに連休があるなど、ゆとりある生活が可能です。休日には、趣味であるフェスを楽しんだり、チームの仲間とスノボに出かけたりと、充実の日々を過ごしています。

お問い合わせ(本社) お問い合わせフォーム アクセスMAPはこちら
このページの先頭へ