採用情報

採用情報

職場案内

総務部

総務業務は、「人」、「物」、「お金」を管理する部門で、「管理業務」「資材業務」「経理業務」に大別されます。社員が気持ちよく、いきいきと業務に従事できる環境を作るのが私たちの役割と考えています。

管理業務

主に人事、厚生、採用、研修、制度設計を担当しています。

  1. 人事業務
    社員への給与支給がメイン。また社員の異動の事務処理も行っています。
  2. 厚生業務
    社の福利厚生制度の運用。財形貯蓄制度、借上社宅制度、永年勤続慰労休暇、新聞購読券支給など。
  3. 採用業務
    学校周りなどを積極的に行い、優秀な学生の確保に努めています。社の規模拡大に伴い、採用数も増加しています。
  4. 研修業務
    新入社員からマネジャーまで、一貫した研修体制を敷いているほか、社外研修や海外研修の実施を担当
  5. 制度設計
    当社の給与や福利厚生の制度が世間一般と比べて、どの位置にいるのか常にチェックしています。世間水準から見ても、魅力ある制度を追求しています。
資材業務

新聞を印刷するためには、必ず必要な資材があります。インキ・刷版・発送梱包資材・新聞用紙といった主要資材があります。そういった主要資材の管理や第一次窓口として取引先と交渉をしています。

  1. 取引先との交渉
    値段の交渉や品質の改良について、第一次窓口として対応。
  2. 主要資材の管理
    新聞用紙の管理。
    印刷するために必要なインキ・刷版等の在庫管理。
経理業務

総務部購入したものに対しての支払い、社員への給与・賞与等振込、新聞印刷代の収入などの管理が主な業務です。

  1. 請求書処理
    材料費他に対して伝票を計上する。
  2. 支払い業務
    取引先への支払い
    社員への給与・賞与等の支払い
    社会保険料・税金等の支払い
  3. 資金管理
    収入と支出を管理し、資金が不足しないように銀行残高を調整する。
  4. 決算作業
    月ごとの収支表を作成・報告し、問題があれば指摘する。
  5. 予算の作成
    全部門で作成した翌年度予算表を集計し、会社全体の予算を作成する。
お問い合わせ(本社) お問い合わせフォーム アクセスMAPはこちら
このページの先頭へ